(歌詞 和訳) Yesterday Once More イエスタデイ ワンス モア 意味・英文法の解説 カーペンターズ The Carpenters

Carpenters カーペンターズ

 SNSでシェアする  

この記事では、

The Carpenters(カーペンターズ)の名曲Yesterday Once More(イエスタデイ・ワンス・モア)の歌詞の和訳を、

単語の意味と英文法の解説も交えながらご紹介したいと思います。

曲名:Yesterday Once More(イエスタデイ・ワンス・モア)
アーティスト名:The Carpenters(カーペンターズ)
発売日:1973年5月16日

Yesterday Once More イエスタデイ・ワンス・モア 歌詞と和訳・直訳 カーペンターズ The Carpenters

When I was young
わたしがまだ若いころ

I’d listen to the radio
ラジオをよく聞いていたの

I’d   I would の省略形。
I would は、I used to(かつて…した) と同じはたらきをします。
「かつてはよくラジオを聴いていんだ」と、懐古しているのです。 

Waitin’ for my favorite songs
お気に入りの曲を待っていて

When they played I’d sing along
ラジオで流れていたら、わたしも合わせて歌ってた

ここのI’d   I would(かつて…した) の省略形。

It made me smile.
笑顔にしてくれた

Those were such happy times
あれは、とても幸せな時間だった

And not so long ago
そして、そんなに昔でもないのに

How I wondered where they’d gone
あの日々はどこへ行ったのかと不思議に思ってたの

How I wondered(どうにか不思議に思う)反語です。

But they’re back again
でも、また戻ってきた

Just like a long lost friend
まるで、長い間見失った友だちのように

All the songs I loved so well.
わたしが愛したすべての曲が

Every Sha-la-la-la
すべての「シャ・ラ・ラ・ラ」も

Every Wo-o-wo-o
すべての「オ・オ・オ・オ」も

Still shines
まだ光っているわ

Every shing-a-ling-a-ling
すべての「シン・ア・リン・ア・リン」の

That they’re startin’ to sing’s
歌い出しのところも

So fine.
とても素敵

When they get to the part
歌がその部分に行って

Where he’s breakin’ her heart
彼が彼女の心を壊してしまう場面になると

breaking one’s heart (誰々の、心が壊れる)

It can really make me cry
本当に涙が出てくるの

Just like before
以前のように

It’s yesterday once more.
昨日のように蘇ってくる

once more(もう一度) 

Lookin’ back on how it was
昔がどうたったか振り返ってみると

In years gone by
過ぎ去った数年

And the good time that I had
心から楽しかった日々

Makes today seem rather sad
今を少し悲しく思わせるわ

So much has changed.
いろんなことが変わったから

It was songs of love that
あれは恋の歌だった

I would sing to then
あのころ歌っていたのは

And I’d memorize each word
そして、歌詞も一字一句覚えたの

ここのI’d   I would(かつて…した) の省略形。

Those old melodies
あの古い記憶

Still sound so good to me
まだ、わたしの耳には心地いい

As they melt the years away.
まるで、過ぎた年月を消すかのように

As(if)…まるで、〜かのように

Every Sha-la-la-la
すべての「シャ・ラ・ラ・ラ」も

Every Wo-o-wo-o
すべての「オ・オ・オ・オ」も

Still shines
まだ光っているわ

Every shing-a-ling-a-ling
すべての「シン・ア・リン・ア・リン」の

That they’re startin’ to sing’s
歌い出しのところも

So fine.
とても素敵

All my best memories
わたしのいちばんの記憶

Come back clearly to me
鮮明に蘇ってくる

Some can even make me cry.
わたしを涙ぐませるものもある

Just like before
以前のように

It’s yesterday once more.
昨日のように蘇ってくる

Yesterday Once More(イエスタデイ・ワンス・モア)英文法と意味

歌詞の中で、

Every Sha-la-la-la
すべての「シャ・ラ・ラ・ラ」

Every Wo-o-wo-o
すべての「オ・オ・オ・オ」

Every shing-a-ling-a-ling
すべての「シン・ア・リン・ア・リン」と言うパートがありますね。

「こんな英単語ある?」と思われたはずですが、これは単なる擬音です。

日本語でいえば「ラ・ラ・ラ」のようなものです。くどい歌詞になるのを避けるために、3種類も使っています。

Yesterday Once More イエスタデイ・ワンス・モア 感想と解説

yesterday once more は、聴いたことのないひとを見つけるのが難しいほど有名な曲で、カーペンターズの代表曲です。

yesterday once more のヒット記録は、

  • アメリカのビルボードで2位を記録
  • 日本とイギリスで最大ヒット
  • 日本では100万枚以上のヒットを記録(オリコン洋楽チャートで26週間連続1位)

などあります。

カーペンターズはアメリカ人ですが、アメリカよりも日本での反響の方が強いようです。日本人は、ホントにカレンの歌声が好きなようです。

Yesterday Once More は郷愁の歌

yesterday once more 歌詞の内容は、郷愁です。

カーペンターズが得意とする分野は、女性が感じる「郷愁」と「失恋」の歌がほとんどです。

しかし、yesterday once more では珍しく「恋愛」について触れていません。

「過去を思い出して、あんな素敵な日があったを思うと涙が出てくるの」という歌詞が淡々と続きます。

郷愁と聞いて思い出されるのは、ビートルズのインマイライフでしょうか。

(歌詞 和訳) In my life (インマイライフ) 意味・英文法の解説 ビートルズ 

ラジオを聴いて懐かしいと思うのは、とても村上春樹的ですよね。まるで、春樹の処女作である『風の歌を聴け』のようです。

yesterday once moreは、青春の名曲を聞き返したくなるような名曲ですね。

Amazon Music Unlimited

今なら期間限定で、Amazon Music Unlimited  個人プランに30日間録無料で利用できます。

Amazonで6,500万以上の曲を聴いてみきましょう。音楽アプリの中では、ダントツの最安値です。

使い勝手も便利でオススメです。いつでも解約できるので、試しにご利用ください。

>>>アマゾンミュージック公式ページ




▼この記事をSNSでシェアする▼ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です