ルート66(route66)の歌詞・和訳 ナットキングコール

route66

 SNSでシェアする  

route66の歌詞 ナットキングコール

If you ever plan to motor west,
Travel my way, take the highway that is best.
Get your kicks on route sixty-six.

It winds from chicago to la,
More than two thousand miles all the way.
Get your kicks on route sixty-six.

Now you go through saint looey
Joplin, missouri,
And oklahoma city is mighty pretty.
You see amarillo,
Gallup, new mexico,
Flagstaff, arizona.
Don’t forget winona,
Kingman, barstow, san bernandino.

Won’t you get hip to this timely tip:
When you make that california trip
Get your kicks on route sixty-six.

Solo

Won’t you get hip to this timely tip:
When you make that california trip
Get your kicks on route sixty-six.
Get your kicks on route sixty-six.
Get your kicks on route sixty-six.

Source: lyricfreak.com

route66の和訳

もし、西へドライブしにいくつもりなら

わたしの道を行きなよ、高速に乗ってさ。それが、ベストだよ

ルート66をブイブイ行きな

シカゴからロスに風が吹く

距離すると2000マイル以上もね

ルート66をブイブイ行きな

今、セイントルイスを抜けたね

ジョップリン、ミズーリ、

そしてオクラホマシティだ。最高だよ

アマリロが見えるかい

ガルップ、ニューメキシコ、

フラッグスタッフ、そしてアリゾナ

ウィノーナを忘れちゃダメさ

キングマン、バーストー、サン・バルナディオもね

このルートで行ってみたらどうだい

カリフォルニアにドライブにいくときにさ

ルート66をグイグイ行きなよ

’Get your kicks on route sixty-six.’は、「ルート66を通って行け」をワイルドに言ったようなニュアンス。

「ルート66をグイグイ行きなよ」になりました・・・この歌詞は、和訳が難しい。アメリカの地理が頭に入っていないと楽しめないし。

おそらくアメリカ人は、これをノリノリで聴くんだと思います。その国で生まれないと、わからない感覚ってありますよね。

コーエン兄弟による映画「ビッグ・リボウスキ」も「アメリカ人はめっちゃ楽しめるんだろうな」という感じの映画でした。

ビッグ・リボウスキ」ほど、雰囲気のいい映画はこの世に存在しません。個人的に、大好きな映画です。

ルート66(route6 6)はナットキングコールの代表曲

そんなローカルな曲ですが、この曲を大ヒットさせたのは歌手のナットキングコール(Nat King Cole)です。

ナットキングコールといえば、バラードのイメージが強いですよね。でも、こんなノリノリな曲でも歌いこなします。

え・・・ナットキングコールって、ピアノ弾けたの?しかも、めっちゃうまい。

こっち見て歌いながら、こんなに弾けるなんて達人だよ。しかも、音色が「オスカーピーターソン」みたい。

しかも、おいおい。1:40〜からは、ピアノでソロまで弾いてるよ。こりゃ、生粋のミュージシャンだ・・・

こちらのベスト盤に、ルート66は収録されています。ふと聞きたくなるナットキングコールの歌声が詰まった名盤です。

ルート6 6(route66)の場所はどこ?オクラホマシティ

「ルート66ってどこ?」って、気になると思いますが、もう廃線になったそうです・・・

1984年、アリゾナ州ウィリアムズで州間高速道路40号線の完成により、国道66号線の最後の部分が置き換えられた。その翌年、国道66号線は正式に廃線となり、59年の歴史に終止符を打った。 出典: wiki

あらら、残念ですね。「route66をかけながらドライブ」は、もうできないみたい。

歌詞に「西へドライブ」「カリフォルニアへ旅行」とあるように、アメリカ南部をカリフォルニアへと抜ける国道。

かつての国道66号線の経路

かつての国道66号線の経路

出典: wiki

歌詞の中で、「オクラホマシティは最高」とありましたが、オクラホマはかなりヤバい街だと聞きました。

田舎なのでやることがなく、麻の吸引にハマる人が多いとか・・・

車社会なので歩く必要がない。そして、異常に体重が増えてしまうとか・・・

食事制限できない女たち

食事制限できない女性

また、学生時代にオクラホマへ留学すると、アメリカに染まりすぎてしまうとか・・・

お子さんを留学させたい人は、行き先を考えたほうがいいかもしれません。

ナット キング コールの名曲・代表曲まとめ 甘い歌声と飾らない魅力 

2018.08.23

チャップリン スマイル(Smile)の歌詞・和訳  

2018.08.22




▼この記事をSNSでシェアする▼