オイモ・キョキョ

オイモ・キョキョのプロフィール

オイモ・キョキョ

はじめまして、オイモ・キョキョです

子供のころは、よく女の子にまちがえられましたが 、最近ではよく自衛官にまちがえれます。

いつもは女装しません。みなさんのためにブログ用に1枚撮りました。

オイモ・キョキョの経歴

「カンヌ行こうかな」彼女のデジカメで自主映画

学生時代は、映画にハマっていました。
1日3本鑑賞は当たり前で、つまらない映画は5分で止めるという評論家気取り。

天才キムギドク監督の作品を見て「才能があれば低予算でも世界で評価されるのか」と、驚きました。

そこで、そのとき付き合っていた台湾人の彼女からデジカメを借りて、完全に見切り発車。適当な機材で、撮影を開始します。

脚本から編集まで自主映画を創りました。手探りだったせいか、1年ほどかかりました。

映画「野の匂い」

映画「野の匂い」

しかし、理解不能な内容が評価されることはなく、カンヌはおろか国内の弱小映画祭にも落選。ちぇっ・・・

台湾人の彼女にも「おまえ、これダメだ。やり直しだバカヤロウ」と言われて、ガッカリ。でも、言うとおりだった。整合性に欠けている・・・

ただ、映画製作はホントに楽しい。撮影は、真剣なお祭りのようでした。今は予定してませんが、いつかまた必ず創りたい。

あと、映画のことしか知らない映画祭の選考委員に落とされて「はい終わり」って、なんだか腑に落ちない。なんらかの形で見てもらうことが大事だと思いました。

あわせて読みたい
・世界観を変えてしまうカルト映画5選
・キミは、天才監督キムギドクを知っているか

「世界中の港に家族がほしい」船乗りを目指すが挫折

カンヌ映画祭に招待されなかったので、進路に悩みます。

そこで、海が大好きなので、船乗りを目指しました。長期休暇で、長旅にも出れるし、映画も撮れるかもしれない。

「世界中の港に家族がほしい。年に一回、全家族で集会する」と豪語していましたが、自分が圧倒的に船酔いに弱いことを理解していませんでした。

さらに、乗船研修中に付き合っていたバツイチの彼女に嫌われて立ち直れないほどのショックを受けます。先が見えなくなり、ゲロまみれで鬱になりました。

船の中で、いかに自分が苦しいかを日記に綴っていました 。あと一歩で、海へ飛び込んでいた気がします。

海は広いけど、船の世界は狭かった。

乗船時に書いた日記

乗船時に書いた日記

また、パッカーとしてすでに世界中に彼女がいたこともあり、船乗りになることをあきらめました。えっへん。

ただ、なんの光もない海のどまん中で見た星や月は、一生忘れられません。また、いつか船の上から星を見たい。

船上に見えた月

船上に見えた月

ちなみに、そのバツイチの彼女にどうしても捨てられたくなかったので、1ヶ月毎晩泣きながら絵本を書きました。そして、別れぎわにプレゼントしました。あらら・・・

人生でトップクラスの恥ずかしいことなので、オススメしません。絵本を書いたからといって、離れた心は戻ってきませんでした。でも、ベストは尽くしたかった。

彼女に送った絵本表紙

絵本「離婚してーーに行くまでのお話」

青雲丸の呪いと船員のいじめ 

2018.08.25

「芥川賞くらいカンタンでしょ」小説を書いて地獄をみる

船員としても全うできなかったので、小説家になろうと考えました。

本屋さんに行き、パラパラと本を読みます。うんうん、こんな感じね。なるほど、ずいぶん簡単そうだ。

「芥川賞くらいなら取れるな」と、マジで勘違いしてしまいます。そのあとの地獄を知ることもなく。

サーフィンしながら執筆しようと考えて、物価が安くて波のいい場所を転々としながら書いていきました。

インドネシアに長く、台湾や石垣島にも行きました。朝はサーフィンをして、昼から寝るまで執筆をくり返します。素人のくせに、文豪のような生活・・・

なんども、くじけそうになりました。何にもならないかもしれないことに、膨大な時間をかける。小説を書くことは、かなり辛くて孤独な作業だった。

まさに、生きる苦しみ。たぶん、会社に行くよりも辛い。それでも、原稿用紙300枚程度の作品をなんとか1年ほどかけて完成させます。ふへぇ・・・

小説「タロイモの旅立ち」

小説「タロイモの旅立ち」

執筆後、癒されにタイに行きました。疲れが見て取れたのかマッサージ嬢やレディボーイさんが声をかけてくれて、激しく乱れました。

日本人はタイ人女性にモテる 嫉妬深い 出会い方 性 避妊 ピル プーケットで逆ナン?

2018.10.14

アートは、その分野がとことん好きでないと息がつづかないと、理解しました。

どれだけ長い時間をかけて、一銭にならなかったとしても。それでも、「次はもっとこうしたいな」と思えること。それが、本当に「好きなこと」ではないのかな。

小説を書きつづける仕事には、向いていなかったようです。わたしは、もっと人と触れ合いたい。でも、やってみないとわからなかった。小説家は孤独な職業です。

その後、実は出版社から一本の電話がきた。まさか・・・

出版者
あまり文学的ではないが、独自の視点がある。オイモ・キョキョさんは、出版したいと思ってる?
キョキョ
えっ・・・ はっはっはっ、いいでしょう。見る目がありますね。これを出版して、日本をぶっ壊してやりましょう
出版者
いいね。でも、出版費用はおまえにも負担してもらう。これは営業の電話ではない。200万くらいだ、用意しとけよ。おい、返事しろ?

って、おいおい・・・こっちは無職のヒモですよ。営業の電話にしか聞こえないよ。本当に、こういう話を持ちかけられました。

第2の安部公房と呼ばれ、文学界をさっそうと駆け抜けることはなかったようです。

たしかに「文学」っぽくは全然ならなかったけど、「わたしだけ」が書けることを意識して執筆しました。

移民や英会話教師にブラジルタウンなど、ガイジン溢れる関東郊外。なにも知らない無垢な少年が、出会い系アプリを駆使して性に乱れる。異物なものとの交遊が、郊外に眠る夢を呼び覚ました。小説「タロイモの旅立ち」は、まさに現代版遠野物語だ。

これ自分の小説の紹介ね。どう、読みたくない?出版社の方、ご連絡お待ちしております。

あわせて読みたい
・安部公房とピンクフロイド|文学の中の音楽(後述)
・村上春樹「職業としての小説家」がおもしろすぎる(後述)



「好きなことを仕事にしたい」音楽家を志す

想定外にも、小説が芥川賞に選ばれることもなかったので、再び仕事についてマジメに悩みました。

好きなことを仕事にしたい。しかし、そのとき好きだったことは

  • ギター
  • サーフィン
  • カポエイラ

 

って、これは夢みすぎだろ。仕事になりそうなものがひとつもない。どれも始めたばかりだし、職業にするだなんて・・・

あわせて読みたい
カポエイラ(アンゴラ)は、究極のアソビ(後述)
サーフィンは、簡単に人生を変えてしまう(後述)

プログラミングの挫折

それより、手に職を持って趣味を謳歌すればいいのでは?世界中どこでも働けるような職がいいな。プログラマーはどうかな?誰でも、1回くらいは考えますよね。

キョキョ
アメリカ西海岸や南アフリカでサーフィンしながら、キャリアアップなんてイカしてない?そんで、現地の姉ちゃんたちとジキジキブンブンするエブリデイなんて最高にエキサイティンだわ!

基本的に、働くことよりも遊ぶことしか考えていません。

そんな妄想をモチベーションにして、さっそくプログラミングの勉強。機械学習もいいな。いや、時代はAIだよね。

それから、毎日AIに関するセミナーや勉強会に通います。開店時刻から本屋で専門書を読みふけ、企業のインターンにも申し込みました。

しかし、インターンの面接で現れたのはダークスーツのやる気なさそうな駄メンズ。

面接官
なんで、AIに興味あるの?ふーん、ウィルスミスが好きだからか。なるほどね、採用だこりゃ。日曜日以外は、毎日出勤。AIより働かせるからな?
なにこの、搾取する気マソマソな感じ。その時、ぎりぎり繋いであった心の中の糸がプチっと切れました。エンジニア職には、そもそも興味がなかったのです。

どうせ苦手なことはつづかないから、好きなことを仕事にしよう。まだこの中で稼げる可能性があるのは・・・音楽かな。

トランペットのプロを目指すが・・・

趣味でギターを始めたのは2年前。石を投げれば日大生かギタリストに当たるのに、プロのギタリストなんて。そんなとき、ジャズのプロをしていた人に言われました。

「金管楽器でプロになるのはカンタン。楽器は、トランペットがいいよ」

そして、25歳にして触ったこともないトランペットのプロを目指します。プログラミングに関する書籍をすべて捨てて、トランペット教室に電話しました。

それから毎日、公園や土手で下手くそなラッパをプップッ吹き鳴らします。先生たちにも驚かれるほど、短期間でぐんぐん成長しました。

しかし、何かが足りない。このままラッパをプップッ吹いても先がない気がする。プップップッ、ガス欠になりました。

歌うように楽器を演奏するには、どうすればいいのだろうか・・・

あわせて読みたい
・トランペットのために作られた曲 ’I remember Clifford’(後述)

なぜか声楽トレーニングをはじめる

歌うように演奏するには、歌の練習が必要なのかもしれない。それで、なんとなく声楽教室に通いました。「あーあーあーあーあーあー」と、退屈な発声練習。

その時は鎌倉に民泊していたので、潮風を浴びながら「あーあーあーあーあーあー」と、喉が枯れる。

なぜ、わたしは発声練習をしているのだろうか。おかしいと気づいているけど、何をしていいかわからない。そうか、耳だ。音感だ。

クラシックの世界では、聴音やソルフェージュは当たり前のこと。でも、パンピーなわたしには馴染みがありません。

音感教室を探している中で、この人だという先生をついに探し出しました。まさに、心の底から求めていたレッスン!

あわせて読みたい
・大人から、音感は身につくのか?(後述)
・わたしが音感を身につけたいと思った理由
ドレミファ
ミーファーソーレー
キョキョ
ミーファーソーレぇ〜っ
ドレミファ
ソーレぇ〜っではなくて、ソーレー
キョキョ
ソーレぇ〜っ

これ、実際の授業の様子です。あまりにも退屈で平坦でつまらない精神鍛錬。朝から晩まで「ドレミファソラシド」まるで、叶わない魔法を唱えているようです。

譜読みの練習なので、音楽の快楽が一切ない。中国人の彼女も呆れています。普通は、何年もかけてやるものらしい。現在進行形で苦しみ中。

でも、「これを終えるまで楽器を練習しても意味がない」と感じてしまったので、 苦しいですがやり通します。

早く終わらせようと焦るわたしを見て、先生がゲップをしながら言いました。

ドレミファ
武道や学問のように、音楽というのは1つの道です。ゲッ。焦ってもしかたがない。ライフワークと思って気長に続けましょう。ゲッ
キョキョ
そうか、音楽はライフワークか。ゲッ。一生かけられるものが、やっとひとつ見つかった。結果をすぐに求めずに、何年もかけて芽を育てていきたい。ゲッ

とても喜ばしいことですが、また振り出しに戻りました。これから、どうやって生活していくかというビッグテーマ



 「得意なことを仕事にする」職業としてのヒモ

居候としての才能

では、向いていることを仕事にしよう。自分でも人からも驚かれるような才能なんてあるのか。

わたしには、居候の才能がありました。
労働することが嫌いなので、家賃を払う出費を抑えようとしていたら、いつの間にか居候の天才になっていた。

19歳の頃にはすでにヒモでした。初対面の人の家に泊まるのは、よくあること。「もう行っちゃうの?いつまでもいていいのよ」と、何人に言われたことか。

ヒモになりたい ヒモ男になる方法と出会い方 ヒモ欲しい女性の特徴を掴め!

2018.09.22

ヒモ生活のメリット デメリット ヒモ生活を赤裸々に語ります

2018.09.26

家事ができる、話を聞くのが得意、プライドがない、大きな夢を語る、とヒモの条件は当たり前にクリア。

送り迎えもするし、毎日お弁当も作るよ!疲れたらマッサージするし、ストレッチも教えられる。ヒモなのに、かなり健康的。

居候は、得意なことでもあり好きなことでもあった。人の家に入るときの高揚感ときたらたまらない。

「この人は、どんなことを考えながら、どんな生活をしているんだろうか」そう思いを巡らせるだけでも夢の中にいるよう。

この才能は、国境を超えました。外国に行っても、「ウチに来ないか」と男女問わずオファーをもらいます。世界各国で、ほぼペットのような生活をしてきました。

最終的にはゴミのような扱いを受けましたが、デンマーク王族の娘に城へ招待されたこともあります。

デンマーク城の門

デンマーク城の門

ウルグアイ人シングルマザーの家に、「代理パパ」として平日に子守をしていたこともあります。

ママと娘とキョキョ

ママと娘とキョキョ

金持ちおじさんのペットをしている女のさらにペットになったこともあります。まさに、ヒモ of ヒモ生活。

一生、他人の家を転々として生きていこうとも考えました。誰かの家族になって、時間を好きなことだけに使う。こういう生き方も、アリだなと。

北欧女性(デンマーク王族)と恋愛 出会う 付き合う 体格でかい 性格悪い?

2018.10.08

ブラジル人女性と恋愛 付き合う 出会い・口説き方と夜のことまで

2018.10.06

パラグアイ人女性は美人が多い 美女と恋愛 日本人男モテる?駐在員と結婚

2018.10.10

ヒモ生活の限界を感じる

わたしは学生のころから、彼女の家に転がりこむ習性がありました。一生、女性の家を転々としてもいいかもしれない。

でも、そんな生活に嫌気がさしてきました。他人に依存することしかできない自分。ヒモは、不自由だし社会的に弱すぎる。

好きなことだけをしていたいが、今の段階では好きなことはお金にならない。でも、好きなことこそ、じっくり時間をかけたい。

電子書籍を経てブログへ

そんな状況を打開しようと、お金を稼ぐことを真剣に考え始めました。わたしだって、独り立ちしたいんだから。

バカらしいけど、まずはメルカリから。始めての郵送は緊張したなぁ・・・今では、クレームが鳴り止まりません。

その後、秋風りく」名義で電子書籍も出版します。キンドルで絶賛公表発売中!未だに、一冊も売れていませんよ、わっはっはっ。

オイモ・キョキョの本

オイモ・キョキョの本

そして、ブログ始めました。理由は、感動した話や体験を発信するプラットフォームが欲しかったから。そして、発信していくことで仕事に繋がるかもしれない。

外とのつながりがほしい。何らかの形で、好きなことを仕事にしていきたい。可能性を求めて、コツコツと記事を書いていきたいと思います。

メルカリで断捨離に成功!メルカリ断捨離めんどくさい? 売れないもの捨てないで 

2018.08.06

ちきりんのマーケット感覚を身につけよう 要約・まとめ・感想

2018.09.04

ふり返って見えてくるもの

ここ数年、なんでもやってきたつもりでしたが、なんにもなっていませんでした。

だからこそ、末長く続けられることだけが財産になるのだ、と実感。短期に集中したところで、結果はたかが知れている。

でも、人生は有限だから継続できることは限られている。焦る気持ちと闘いながら、続けられそうなことを見つけていきたいです。

このブログが、長く続けられるものでありますように。

オイモ・キョキョの特徴

  • 半袖、海パン、サンダルで1年を過ごすミニマリスト。
  • 犬のように近づき、猫のように去る。
  • パンツは、もたない、はかない、はかせない。
  • 女の子より、おばさん。未婚より、子連れ。
  • 女性より声が出る男性。
  • 筋トレより、ストレッチ。
  • 水泳、レスリング、サーフィン、カポエイラにハマる。
  • 成人してから、割礼を受ける。