(歌詞 和訳) One More Time (ワンモアタイム) 意味・英文法の解説 カーペンターズ The Carpenters

Carpenters カーペンターズ

 SNSでシェアする  

この記事では、

The Carpenters(カーペンターズ)の名曲One More Time (ワンモアタイム) の歌詞の和訳を、

単語の意味と英文法の解説も交えながらご紹介したいと思います。

曲名:One More Time (ワンモアタイム)
アーティスト名:The Carpenters(カーペンターズ)
発売日:1976年6月11日
収録アルバム:A Kind of Hush(見つめあう恋

One More Time  ワンモアタイム  歌詞と和訳・直訳 カーペンターズThe Carpenters

I’m going way down south to Louisiana
わたしは南へ下って、ルイジアナへ行くの
ルイジアナ州は、アメリカの南海岸沿い(メキシコ湾)に面しています。テキサスの東
Well, I’ll just close my eyes
ただ、目を閉じてAnd everything’s alright
すべてが大丈夫だと願ったAnd though I’m really far away
本当に遠くにいるけれどもI’ll make my get away
わたしもいかなければならない
make my get away(わたしの道を掴んでやる) 
And no one need really
誰も本当に知らないから

Know that I’ve been gone
わたしがどこへ行ったとしても

One more time for the good times
良かったときをもう一度

That far out weigh the bad
悪いことを考えすぎるのはやめて

far out(遠く離れて)
 ・the bad(悪いこと)the + 形容詞=名詞

One more time for the good times
良かったときをもう一度

When love was all we had
わたしたちが愛だけを持っていたときを

I’m going way down south to Baton Rouge
わたしは南へ下って、バトン・ルージュへ行くの

Baton Rouge(ルイジアナ州の州都) 

Well, I’ll just close the door
ただ、ドアを閉めて

And turn out all the lights
すべての明かりを点けるの

And all the images dance by
すべてのイメージ(記憶)が過ぎ去っていく

Of folks and friends who lie
友だちや仲間の姿が

folks(仲間) 

Back home where things are slow
時間がゆっくり流れる故郷

And easy going
とても気楽で

One more time for the good times
良かったときをもう一度

That far out weigh the bad
悪いことを考えすぎるのはやめて

One more time for the good times
良かったときをもう一度

When love was all
愛がすべてだったとき

When love was all
愛がすべてだったとき

When love was all we had
わたしたちが愛だけを持っていたときを

One more time
もう一度[/box]

One More Time  ワンモアタイム 感想と解説

One more time ワンモアタイムは、カーペンターズのアルバム『A Kind Of Hush』に収録されている切ない曲です。

『A Kind Of Hush』は1976年と、カーペンターズの中では後期の作品です。

この頃には、カレン・カーペンターは神経性無食欲症、リチャード・カーペンターは睡眠薬依存になり、精神的な問題がアルバムに色濃く出たものとなっています。

実際に、One more time は、とても懐古的な曲です。「辛い今ではなく、楽しかった昔に戻りたい」と、カーペンターズの心情が表れています。

カーペンターズといえば、Top Of The World などが代表曲とされていますが、個人的には郷愁や失恋を思い出す曲の方が味わいがあって好きです。

One more timeは、シングルではありませんが、アルバムで聞いて心を奪われてしまう名曲です。

わたしもその一人ですが、カレン・カーペンターの持ち味がよく出ている曲だと思います。彼女の歌声は、切なさに響くのです。

知るひとぞ知る名曲なだけに、より多くのひとに聴いてほしいです。

I need to be in love 青春の輝き 歌詞と和訳 意味と解説 カーペンターズ The Carpenters

と、合わせてカーペンターで大好きな曲のひとつです。

Amazon Music Unlimited

今なら期間限定で、Amazon Music Unlimited  個人プランに30日間録無料で利用できます。

Amazonで6,500万以上の曲を聴いてみきましょう。音楽アプリの中では、ダントツの最安値です。

使い勝手も便利でオススメです。いつでも解約できるので、試しにご利用ください。

>>>アマゾンミュージック公式ページ




▼この記事をSNSでシェアする▼ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です