オートミールそのまま生でまずい 豆乳ヨーグルトとグラノーラと混ぜてオーバーナイトオーツ

オートミール 豆乳 ヨーグルト チアシード

 SNSでシェアする  

オートミールは素晴らしい健康優良食品です。栄養バランスもよく、美容・ダイエット効果も絶大です。

その栄養価の高さから、欧米では「スーパーフード(完全食)」と言われ再評価されているのです。また、世界的に減量食としても親しまれています。

朝食をオートミールにするだけで、ほんとに痩せます。「健康的に痩せたい」と思うのであれば、オーツを毎日食べるのはすごくオススメです。

胃腸もきれいになり体調もすぐれ、もうパン・米には戻れなくなります。それほど、オートミールには強い魅力があります。

でも、味の方はどうでしょうか・・・? 世間的に、オートミールは「まずい」イメージが浸透しています。

確かに、オートミールは生でそのまま食べると味がありません。しかし、食べ方次第でとてもおいしくいただけます。

すっかり置き換えダイエットの定番となったオートミールですが、ラクに毎日食べられるレシピをご紹介します。

オーツクッキーやオーツマフィンなど、そういう手間のかかりそうなレシピではないので、ご安心してください。

完全食であるオートミールだからこそ、手軽に毎日食べられる方がいいのです。さっと作られるものを厳選しました。

オートミールそのまま  まずい・味がない 生は自然本来の味

オートミールは、そのまま食べられるように想定されていません。何かしら、調理をする必要があります。

乾燥した状態で出荷されているので、そのまま食べると口の中の唾液が吸い取られてしまいます。

初見では、まさに「うさぎのエサ」のようなものです。この見た目のせいで、多くの人がオーツに抵抗があるようです。

朝食グラノーラ オートミール ミロ ココア

しかし、少し水分を加えるだけで、オートミールはおいしい食品に生まれ変わります。

水を入れて温めれば、優しい味のお粥になります。牛乳を入れて冷蔵庫で寝かせれば、自然な甘みが出てきます。

オートミールは、加工される前の「自然そのままの味」で販売されています。添加物で加工されていない自然本来の味です。

オートミールの自然の味に慣れてくると、甘いものが甘すぎるように感じられて食べられなくなります。

オーツを食べ始めると、体の内側からキレイになれます。まずは一週間でいいから、食べてみてください。

オートミールの調理方法・作り方(いちばんシンプルなレシピ)

では、オートミールの調理方法についてご紹介します。

具体的なレシピではなく、もっともシンプルで基本的な、オートミールのふやかし方です。

栄養バランスに優れダイエット効果のあるオートミールを、簡単に毎日の食卓に並べましょう。

(こちらの情報は、オートミールの王様、クエーカーオーツがオススメする基本的な食べ方となっています。)

◆鍋の場合

  • 水240mlにお好みで塩を少々加え、沸騰させてオートミールを加えます
  • 時々かき混ぜながら、中火で約5分調理します
  • 火から離し、お好みの温度になるまで冷やしてからお召し上がりください

◆電子レンジの場合

  • オートミール、水240ml、お好みで塩少々を、大きめの電子レンジ対応容器に入れます
  • 粘りが出るのを目安に約3分程度温めます
  • 電子レンジから取り出し、よく混ぜてからお召し上がりください。
    (電子レンジは機種により加熱時間が異なります。調整しながら調理して下さい)

と、あります。

このようにオートミールは基本的に、鍋・電子レンジを使って調理します。生でそのまま食べるものではありません。

そのあとは、お好みでどのようにも調理できます。お茶漬けにしてもいいし、おじやにしてもおいしいですね。

では、2年以上もオートミールを食べ続けているわたしが、日頃から実践している食べ方をご紹介します。

朝食はオーバーナイトオーツ  豆乳 牛乳 グラノーラつけ置き

まずは、オーバーナイトオーツです。朝食や間食にもっともオススメな食べ方です。

横文字で面倒くさそうですが、オートミールを豆乳・牛乳に漬けて、冷蔵庫に一晩入れて置くだけのレシピです。

それだけで、オートミール本来の旨味が出てきます。カレーと同じで、オートミールは一晩寝かせるとさらにおいしくなります。

でも、豆乳・牛乳とオートミールだけだと味気がありませんね・・・。

そこで、「朝食に糖分が欲しい」「もう少し食べやすくしたい」と言う方は、グラノーラを混ぜるのがオススメです。

フルーツグラノーラだけ食べると甘すぎるし、カロリーも高いし、値段も高いです。

しかし、オートミールと混ぜることで、甘みが出るので食べやすくなり、節約にもダイエットにもなります。

さらに、わたしは時々、ココアやミロをふりかけています。栄養も取れる上に、味に深みが出ます。

ラクで毎日食べられますが、栄養バランスもいいし、味もおいしいです。すぐに作れるので、間食(おやつ)としても食べやすいですよ。

オートミールとグラノーラを混ぜて、牛乳・豆乳でオーバーナイトオーツ

オートミールとグラノーラを混ぜて、牛乳でオーバーナイトオーツ

寒い冬には電子レンジで温める

オーバーナイトオーツはおいしいのですが、冷蔵庫に入れるため冬には冷たくて食べられません。

なので、冬は電子レンジを使いましょう。オートミールを豆乳・牛乳に入れて1分ほど温めると、食べやすくなります。

(オートミールの種類や量によってふやけやすさは異なるので、ご自身で調整して見てください。)

そのあとに、グラノーラを混ぜてふやかしてください。お好みでトッピングもどうぞ。

オートミールとグラノーラの組み合わせは、あまり知られていないですが絶妙です。

簡単でおいしく毎日食べられます。ぜひ、一度はお試しください。

わたしがオススメするオーバーナイトオーツの食べ方

わたしは、グラノーラとオーツを混ぜて牛乳や豆乳に浸したものを、毎日食べています。

朝食はもちろん、間食や夜食にも食べるので、ざっと3杯ほどは毎日食べています。もちろん、いくら食べても太りません。

いつも選んでいるグラノーラはフルグラのチョコクランチ&バナナです。チョコバナナの風味が、シンプルなオートミールによく合います。

わたしは、豆乳派です。牛乳に比べて、味わいがすっきりしているのと、口の中に臭みが残りません。

豆乳の中でも、無調整豆乳がオススメです。無調整は余計な甘さがないので、糖分を控えてオーツ本来の味を楽しめます。

無調整豆乳の中で、もっともまろやかでおいしいのは、マルサン有機豆乳無調整です。豆乳の中で、もっとも味がまろやかです

インスタント味噌汁・スープにオートミールをふやかす

オートミールといえば、牛乳や豆乳に浸すイメージがありますが、和食との相性もいいです。

ポピュラーなものは、インスタント味噌汁やスープにそのままふやかすレシピです。こちらもお湯をかけるだけなので、すぐに作れます。

インスタント味噌汁にオートミール

インスタント味噌汁にオーツ

また、いつも作っているスープやシチューにそのまま入れてもおいしいです。オーツは乾燥しているので、汁物であればなんでもふやかすことができます。

オーツは、「金曜日の夜の自分へのごほうびで食べるもの」ではありません。毎日食べる「食事」です。

なので、簡単に作れるレシピで頻度多く食べましょう。自分の舌に合った簡単レシピを見つけてください。

オートミールに豆乳・ヨーグルト・バナナ・チアシード

もう一つ、オートミールはヨーグルトと合わせてもおいしいです。

ただ、ヨーグルトはだけでは水分が足りないので、牛乳・豆乳でふやかしてから、ヨーグルトを添えましょう。

さらにわたしは、バナナを入れています。腹持ちがよく、オーツとの相性も抜群で、すぐに切れる果物だからです。

  • 牛乳・豆乳に浸したオートミール
  • ヨーグルト
  • バナナ
  • チアシードをお好みでトッピング

です。

豆乳派のわたしは、豆乳ヨーグルトを自分で作ってオートミールに添えて食べています。

オートミール朝食豆乳ヨーグルトバナナ入り

オートミール朝食豆乳ヨーグルトバナナ入り

オートミール・豆乳・ヨーグルト・バナナの組み合わせは、絶妙な組み合わせです。

あまり知られていませんが、豆乳ヨーグルトめっちゃおいしいです。酸味がなく牛乳から作るヨーグルトより味がまろやかです。

豆乳ヨーグルトはスーパーでは売っていないので、ヨーグルトメーカーで作っています。面倒くさい方は市販のヨーグルトでも十分においしいです。

また、チアシードを加えると、腹持ちがよくダイエット効果も増します。あくまでもトッピングですので、お好みでどうぞ。

オートミールにヨーグルトだけは食べられない

オートミールとヨーグルトは、味としても栄養価としても相性がいいです。

しかし、オートミールにそのままヨーグルトをかけては食べられません。水分が足りないからです。

実際に、オートミールとヨーグルトをオーバーナイトしてみましたが、オーツの下の方が乾燥したままでした。

オーツ麦はとても保水性が高いので、多くの水分を含ませないと食べられません。

ヨーグルトを添えたい場合には、牛乳・豆乳と一緒に漬けてふやかしながら食べましょう。

オートミールのオススメ クエーカー 日食オーツ

では、市販のオートミールの中で、オススメのブランドをご紹介します。

クエーカーはオートミールの王様

オートミールのオススメは、こちらの「クエーカー」です。世界的なオートミールメーカーで、諸外国でも大人気ブランドです。

クエーカーオーツのいいところは、とにかく量が大いことです。圧倒的にコスパがいいので、毎日食べるには最適です。

オートミールのダイエット効果は十分に説明させていただきました。オーツは、「金曜日の夜の自分へのごほうびで食べるもの」ではありません。毎日食べる「食事」です。

クエーカーオーツは、味も甘みがあっておいしいです。このクオリティでここまで値段を下げられるのは、クエーカーが世界的ブランドだからです。

他にもオートミールブランドはありますが、クエーカーオーツを購入して、外れることはありません。

毎日オートミールを食べている’人は、ほとんどの人がクエーカーを購入しているはずです。

すごい量があるので、毎朝食べても長持ちします。目安としては、一ヶ月で一袋ほどです。超オススメの商品です。

初めて食べるお試しオートミールには日食オーツ

日本のメーカーが作っている「日食オーツ」も高級感があって、おいしいオートミールです。

「オートミールを食べてみたいけど、まずは少し試してみたい」と言う方には、こちらの日食オーツです。

また、500円とワンコインで買えるので、初めてオートミールを食べる人でも失敗しません。

オーツ麦の味も、まろやかでおいしいです。味の良さは、すべてのオートミールの中ではダントツです。(わたしは、クエーカーのパサパサした感じが好きですが)

おいしくて高いので、「オーツ界のコシヒカリ」と、わたしは呼んでいます。

ただ、日食オーツはやっぱりコスパが悪いです。毎日食べるのであれば、絶対にクエーカーがオススメです。

オートミール好きのわたしは、他にもオーツ各種を比較して、随時更新しています。こちらの比較記事もどうぞ。

おすすめのオートミール?安い おいしいオーツの選び方 オーツで健康的に痩せよう

2019.02.27

最初は「なんだこれ」と思って食べていたオーツですが、見事にハマりました。

食べ始めてからは、お腹周りのお肉がすっきり取れました。また、胃腸の調子も体調もずっと優れています。

早速、明日の朝からはじめてみましょう。食生活は、1週間も続けられたら、1生モノになります。

夏は冷蔵庫で寝かし、冬は電子レンジで温めましょう。オーツで、健康で体の軽い毎日をお過ごしください。

朝食はオートミールで、置き換えダイエット。夕食は、豆腐で置き換えダイエットを始めてから、みるみる痩せますよ。




▼この記事をSNSでシェアする▼