【男も簡単】一人暮らしの自炊は電気圧力鍋AL COLLE(アルコレ) が小さめで安くてオススメ!感想・レビュー

電子圧力鍋はAL COLLE(アルコレ)

 SNSでシェアする  

一人暮らしをはじめてから、自炊を簡単にしたいと常々思っていました。そこで、電気圧力鍋を買ってみました。

そんなとき、電気圧力鍋AL COLLE(アルコレ) というamazonでも高評価の電気圧力鍋を見つけました。

一人暮らし用なので、小さめで安い(一万円以下)の電気圧力鍋を探して買ってみたものです。

使い始めて、1年以上も経ちます。不具合も生じませんし、もう電気圧力鍋なしでの生活は送れません。

この記事では、電気圧力鍋AL COLLE(アルコレ) を使ってみた感想・レビューをご紹介します。

男性でも使えるほど簡単で、一人暮らしの方にもぴったりの圧力鍋です。

動画でも電気圧力鍋AL COLLE(アルコレ)を紹介していますので、テキストよりも動画派の方はご参照してください。

電気圧力鍋の感想  簡単料理・節約・栄養満点!

まずは、電気圧力鍋を利用してみた感想をお伝えしたいと思います。

電気圧力鍋は、現代に必要な最強の料理アイテムです。簡単で、節約できて、栄養満点なのです。

電子圧力鍋で自炊すれば節約できる

電子圧力鍋を利用してよかった点は、自炊なので節約できることです。

食費って意外とコストがかかりますよね。毎食、外食しようなら生活費もかなり増えてしまいます。

また、外食は太ります。白米やパンなど炭水化物が多いので、栄養に対して糖質を多く摂取してしまうのです。

特にわたしは、オートミールダイエット豆腐ダイエットをしているので、外食はしないよう心がけています。

電子圧力鍋で自炊をすれば、お肉と野菜がたっぷり入った栄養満点の食事でも、ずっと安く食べることができます。

自炊を続けると、とにかく財布にも優しいです。節約のためにも、電子圧力鍋はオススメです。

電子圧力鍋で調理すれば栄養満点!

一般的に、加熱をすると食材の中に含まれる栄養素は失われると言われています。

特に、高温で一点から熱しつづけると栄養が失われるのは早いです。従来の加熱調理はそうでした。

しかし、電子圧力鍋ならば少ない加熱の力だけで全体に火を通すことができます。

食材自体の栄養を損なわずに、おいしい料理を食べることができます。

圧力鍋よりも電子圧力鍋がオススメな理由

「圧力鍋」と「電子圧力鍋」の何が違うのでしょうか?

調理方法としては同じですが、一般の圧力鍋にはガスを利用する必要があります。

なので、ガスに気を配らないといけないし、火を止める作業がでてきます。

それに対して、電子圧力鍋はボタンひとつ押すだけで料理できます。ガスを使う必要もありません。

一度使い始めたら、手放せなくなる魅力があります。ぜひ、電子圧力鍋を使ってみてください!

電気圧力鍋は、ボタン一つで簡単に調理できる。

電気圧力鍋のいいところは、なにより簡単なことです。ボタン一つ押せば、勝手に料理してくれます。

煮込みたい食材を鍋の中にいれて、ボタンを押すだけで完成します。本当に、それだけです。

蓋を開けて中のお釜に・・・

電子圧力鍋はAL COLLE(アルコレ)

食材を入れて・・・

電子圧力鍋はAL COLLE(アルコレ)

左下のスタートボタンを押すと・・・

電子圧力鍋はAL COLLE(アルコレ)

10分後には完成しています。まじで早すぎ!簡単すぎ!

電子圧力鍋はAL COLLE(アルコレ) レシピ

このように、電子圧力鍋は利用するメリットしかありません。生活の質が、ぐっと上がります。

時間もお金も節約して、空いた時間で他のことを楽しみましょう。電子圧力鍋なら、こちらのアルコレがオススメです。

一人暮らしにオススメな電子圧力鍋はAL COLLE(アルコレ)

最近では、その便利さと性能が認知されて、電気圧力鍋の種類が増えてきました。

シャープの「ホットクック」も有名ですね。著名人も利用しているせいか爆発的な人気があります。

しかし、電気圧力鍋は高価なものが多いです。最低でも2万円はしますし、ホットクックは4万円もします・・・。

そこで、「一人暮らしだし、最低限の食事だけでいい」という方には、AL COLLE(アルコレ) の電気圧力鍋がオススメです。

小さめでコンパクトサイズなので、場所も取りません。(小さいといっても、一回で2~3人前は作れます。)

なにより、値段が安いのが嬉しいです。なんと、一万円もしません・・・!

一人暮らしの方で、電気圧力鍋を買いたいと思っている方は、絶対にAL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋 がオススメです。

電子圧力鍋はAL COLLE(アルコレ)の感想・レビュー

実際に、AL COLLE(アルコレ) の電気圧力鍋の感想は、とにかく「手順が簡単」です。

電気機器って、細かい機能が多すぎて何がなにやらわからなくなることがありますよね。

特に、わたしは大雑把な性格なので、「ボタン一回押すだけで調理できる圧力鍋が欲しい」と思っていました。

小さくて、安くて、ボタンひとつで完結できる電気圧力鍋は、AL COLLE(アルコレ) だけです。

シンプルだからといって、マズイわけではありません。非常においしい出来上がりになります。

AL COLLE(アルコレ) の電気圧力鍋

電気圧力鍋で作った煮物

わたしは、その日決めた肉と野菜を釜に入れて、なんとなくで毎日料理を作っています。

フライパンや鍋と違って、ハズレたことは一度もありません。いつも、いつも、おいしいです。

特に、肉はホロホロにとろけそうなほど柔らかくなります。圧力鍋で調理すると、まったく硬くなりません。

ボタン一つで調理できるので、男性にもオススメです。時短でおいしいお料理を作りましょう!

電子圧力鍋はAL COLLE(アルコレ)を使ったレシピ

最後に、AL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋を使ったレシピをご紹介します。

AL COLLE(アルコレ)を買うと、電気圧力鍋を使ったレシピ本もついてきます。(わたしは、めんどくさくて読んでません。)

なので、基本的にはそちらのレシピ本を参照してほしいところですが、せっかくなのでマイレシピをご紹介します。

テーマは、「おいしく、健康的に、考えなくていいレシピ」です。(献立を考えることもめんどくさいので・・・。)

まず、食材を用意します。今回は、

  • スペアリブ(お肉ならなんでもいい)
  • しょうが
  • ほうれん草(小松菜でもいい)
  • 白菜(安ければ)
  • 卵(安ければ)

で、調理します。

まずは、お肉(スペアリブ)をお釜の中にゴロッと入れます。

AL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋 スペアリブ

次に、生姜を入れます。肉の臭みも取れるし、とてもか健康的です。にんにくもあると、さらにいいですね。

AL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋 生姜

そして、お野菜を入れていきます。料理バサミで、ほうれん草をザクザクと切ります。

菜っ葉系の野菜は、栄養も取れるし、調理が簡単なのがいいですね。包丁もまな板も不要です。

AL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋 ほうれん草

次に、白菜を入れます。キャベツでもいいですね。ときどき、じゃがいもも入れますよ。

AL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋 白菜

最後の味付けは、めんつゆです。めんつゆのいいところは、他に調味料を必要としないところですね。

卵があれば、上からかけます。いい感じに、半熟卵になるから最高です。

AL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋 卵にめんつゆ

これで、あとはボタンを押して待つだけです。だいたい、10分もあれば完成します。水は、まったく入れていません。

AL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋 レシピ

これで、黄金色のスープが取れます。おいしい料理がこんなに早くできるので、はじめは衝撃を受けました・・・。

いろいろなレシピがありますが、基本的には圧力鍋に入れて、ボタンを押すだけです。それ以上のことは不要です。

野菜さえ入れれば、無水料理さえ簡単にできます。余分なものをいれずに、素材のうまみを試しましょう。

「一人暮らし用に小さめの圧力鍋が欲しい」「男でも簡単に使える圧力鍋が欲しい」というなら、AL COLLE(アルコレ)の電子圧力鍋です。

1年以上も使っていますが、まったく不具合もありません。ぜひ、試しに利用してみてくだい。




▼この記事をSNSでシェアする▼ 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です